読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おでん山日記

山に登ったり登らなかったりしてます。

遂にチューバッカ参戦!!SWBFデススター徹底解説 新ヒーロー編

f:id:odenYAMA:20160927202244j:image

9月20日(火)にスターウォーズバトルフロントの3つ目の拡張パック「デススター」が配信されました。(シーズンパス所有者)

 

本記事では、今回追加された新ヒーローを紹介したいと思います。

 

新モード紹介の記事はこちら⬇︎

http://odenyama.hatenablog.com/entry/2016/09/26/174501

 

1.チューバッカ

f:id:odenYAMA:20160927202618j:image

デススター拡張パックで、遂にチューバッカスターウォーズバトルフロントに参戦しました!!

 

実はミレニアムファルコンを操縦している時にたまにウオォォン!と鳴き声を聞かせてくれていたのですが、やっと姿を見せてくれました。やっぱりハン・ソロが出るならチューバッカも一緒じゃないとダメですね。

 

チューバッカの使う武器はもちろんボウキャスター!!エピソード7フォースの覚醒でも大活躍したとおり、抜群の破壊力で帝国軍を蹴散らします。

 

⬇︎「フォースの覚醒」でボウキャスターの犠牲になった方々

f:id:odenYAMA:20160927204836p:image

f:id:odenYAMA:20160927204906p:image

f:id:odenYAMA:20160927204919p:image

f:id:odenYAMA:20160927204944p:image

うぅ...恐ろしい武器だ....

これが撃ち放題なんて、チューバッカが最強じゃないの?

 

...と思いますが、こんなウーキー族の戦士にも弱点はあります。それはめちゃくちゃ足が遅いことです。ベイダーよりも遅いような感じがしますね。その分チューバッカにはパワーがあるのですが、その怪力を活かした技があります。

 

技その1.グラウンドスラム

f:id:odenYAMA:20160927210019p:image

これは地面を叩いて周りの敵を攻撃するというものですが、製作者がチューバッカの足の遅さを補う技と言っているとおり、射程がけっこう広いです。しかも一方向ではなく全方向にダメージを与える範囲技なので、チューバッカと目があったら最後、逃げることはできません。お...恐ろしい...

 

しかし、グラウンドスラムを放ったあとチューバッカはしばらく動けなくなるので、運良く生き残った帝国軍はこのスキに全力をたたき込みましょう。

 

技その2.マルチボルト

 f:id:odenYAMA:20160927221725p:image

この技を使うと、ボウキャスターの矢の本数が2倍になります。この技に深く関係しているのが、チューバッカの特性「フィリアスファイア」です。

 

これは、敵を倒すほどボウキャスターの矢の本数が増えていくというもので、最大4本まで増加します。最大の時にマルチボルトを発動すれば矢は8本となり、これまた広範囲の敵を蹴散らすことが可能です。こんな攻撃を至近距離で当てられれば、ベイダーも涙目間違いなしですね笑

 

 技その3.ウーキーロアー

f:id:odenYAMA:20160928171748p:image

 この技は、チューバッカが鳴き声を発すると、自分自身と反乱軍の仲間たちが強化される、というものです。チューバッカに応援されたプレイヤーは、レベル3のバーサーカーの攻撃力と、強力なアーマーを一定時間獲得します。仲間思いなチューバッカがしっかり再現されていますね。もちろんこの効果は仲間のヒーローも受けることができます。攻撃力は変わらず、アーマーのみ獲得します。

 

2.ボスク

f:id:odenYAMA:20160928171842j:image

今回の拡張パックの新ヴィランは、賞金稼ぎのボスクでした。

 

映画ではデンガーやグリード同様一瞬しか登場しませんですが、アニメ「クローンウォーズ」で若き日のボバ・フェットの仲間として登場したりしていて、結構有名なキャラクターではないでしょうか。

 

⬇︎エピソード5帝国の逆襲のボスク

f:id:odenYAMA:20160928172533j:image

 

⬇︎アニメクローンウォーズのボスクf:id:odenYAMA:20160928172625j:image

 

予告編で「Time to hunt!」狩りの時間だ!と言っているように、ボスクの武器はRELBY-V10で、遠くの敵も逃さず狙撃できます。また、ボスクの種族トランドーシャンは強い回復力を持っており、ゲームでは特性として表現されています。

 

特性「トランドーシャンの再生力」

なんとボスクは反乱軍兵士を倒すか、ヒーローにダメージを与えると、自分のHPを回復することができます!!名前のまんまですね笑

 

レベルが上がると回復量も上がるので、敵を次々と倒していきたいところです。しかし、回復できる分ボスクはHPが低いので、前に出すぎると以外とあっさりやられてしまいます。なので、映画やアニメのように、敵をじりじりと、いやらしく攻めていきましょう。

 

技その1.マイクログレネード

f:id:odenYAMA:20160928180711p:image

ボスクのRELBY-V10は、短時間グレネードランチャーにすることができます。射程は短いですが、連射が早く威力も高いので、敵の集団を一網打尽にしてやりましょう。

 

技その2.ハンターの本能

f:id:odenYAMA:20160928174755p:image

この技を使うとヒートビジョンが発動し、攻撃力とダッシュ速度が上昇します。足の速さはグリードくらいでした。

 

しかし、この技には敵味方の区別がつかなくなる欠点があります。仲間の能力を上げてくれるチューバッカに対し、味方も構わず戦うボスクはまさに正反対ですね。他にも、暗いところから明るいところに出ると視界がぼやけたり、フラッシュグレネードの効果を受けやすいなどの弱点もあるので、注意してください。

 

技その3.ポイズンエスケープ

f:id:odenYAMA:20160928180723p:image

これはボスクらしいいやらしい技です

移動していた方向にジャンプして敵と間合いを取るのですが、距離を置くついでにダイオキシスグレネードも置いていきます。しかもスターカード版よりも強化されており、威力範囲ともに強力になっています。逃げながら攻撃するなんて、ボスクは相当な効率厨ですね笑

 

ということで、デススター拡張パックの新ヒーローを紹介しました。どちらも強力ですが、一番重要なのは今までのナイン・ナン、デンガーのような誰得超マイナーキャラがいないことですね笑

また、チューバッカ参戦のおかげで、ハンとの名コンビの再現も可能になったこともファンにはたまらない要素です。

 

次回は新しいスターファイターでの戦闘を紹介したいと思います。それでは、フォースとともにあらんことを。

 

 

こんなに変わった!SWBFデススター徹底解説 新モード編

f:id:odenYAMA:20160921073741j:image

9月20日(火)にスターウォーズバトルフロントの3つ目の拡張パック「デススター」が配信されました。(シーズンパス所有者)

 

新マップ、新モード、新ヒーロー、新ビークルなどなど、これまでの拡張パックの中でもっとも大きなボリュームでした。(容量はなんと17GB!!)

 

 ということで、本記事では新しく増えた要素や、これまでと大きく変わった部分を紹介していきます。デススターDLCを買おうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

 

1.新モード「バトルステーション」

今回の目玉中の目玉、デススター破壊ミッションを紹介します。このモードは、3つのフェーズに分かれています。

 

f:id:odenYAMA:20160925190749j:image

第1フェーズ:陽動

バトルステーション第1フェーズでは、スターデストロイヤーをめぐって反乱軍と帝国軍が激突します。

 

反乱軍は帝国のスターデストロイヤーを破壊するのが目標ですが、シールドがはられているので今回もYウイングに来てもらいます。通信システムのないバトルステーションでは、TIEファイターを10機撃墜することで、10機のYウイングが支援に来てくれます。

 

Yウイングの爆撃が始まれば、スターデストロイヤーの弱点へ攻撃ができるようになります。弱点は3つ。2つはアンテナ、もうひとつは下面の少し膨らんでいるリアクターと呼ばれる(多分)部分です。

f:id:odenYAMA:20160925192949p:image

⬆︎見にくいですが、丸で囲まれているところが弱点

 

この3箇所が破壊されれば、スターデストロイヤーは撃破され、第2フェーズへと進みます。

 

f:id:odenYAMA:20160925193141j:image

第2フェーズ:陽動

フェーズ2では、デススター内部で帝国に捕らえられたドロイドの争奪戦が繰り広げられます。ここでは反乱軍と帝国軍のお互いにヒーローが3人ずつ登場します。なのでめちゃくちゃ激しいです笑

止まらない爆発に激しく乱れるレーザー!そしてなによりあのデススターで戦っていることが感動モノです。

 

もうひとつファンが喜ぶサプライズ要素があります。それはなんと...

f:id:odenYAMA:20160925194113p:image

R2-D2になれるんです!!

 

じつは捕らわれていたドロイドはR2-D2のことで、救出した人がR2-D2に変身できます。そのまま脱出ポイントまで移動するのが目的ですが、帝国軍が黙って見ているはずがありません。R2を停止させるため、反乱軍に襲いかかります。

 

そのR2-D2の停止方法ですが、ファンに非常に辛いものとなっています...それはブラスターでR2-D2のHPがなくなるまでボコボコに撃ちまくる、というゴリ押しなもの。最初はそんなことできへんわぁ〜、と思ってましたが、試合では躊躇せずゴリゴリ撃っちゃいました笑

ごめんねR2-D2 m(_ _)m

 

そしてなんやかんやで脱出ポイントにたどり着けば、第3フェーズが始まります...

 

f:id:odenYAMA:20160925195339j:image

第3フェーズ:トレンチラン

 バトルステーションのクライマックス、第3フェーズでは再び宇宙に戻り、反乱軍はデススター破壊を試みます。エピソード4終盤のヤヴィンの戦い同様、デススター表面スレスレでの宇宙戦が、ついにスターウォーズバトルフロントに登場します!!

 

映画ファンの反乱軍ならば、フォースを使ってすぐにでもプロトン魚雷を撃ち込みたいところですが、あせってはいけません。

 

まず反乱軍の中で3人がトレンチランとして選ばれます。

 f:id:odenYAMA:20160925221301p:image

トレンチランに選ばれたパイロットは、デススターの換気ダクトにつながる道を、チェックポイントを通って進んでいきます。チェックポイントを最後まで進み切れば、換気ダクトが射程に入り、プロトン魚雷を撃ち込むことができます。

 

デススター破壊を阻止するため、帝国軍は3機のトレンチランパイロットを破壊しなければなりません。対して反乱軍は、このトレンチランパイロットを護衛します。もしトレンチランパイロットが3機とも破壊されれば、また別の反乱軍3人がトレンチランパイロットに選ばれ、デススターの破壊に挑戦します。

 

第2フェーズも盛り上がりますが、第3フェーズは、最高に興奮します!!映画でルーク達反乱軍パイロットが駆け抜けたあのトレンチ(溝)を、自分も体験できるなんて...ファンには最高の瞬間です!!特にトレンチランに選抜された時の、銀河の運命は自分の手に託された感は、他のゲームでは味わえないくらいワクワクします!

 

また、新ヒーロービークルとして、ルークのレッド5、

f:id:odenYAMA:20160925223134p:image

ダース・ベイダーのTIEアドバンスド

f:id:odenYAMA:20160925223213p:image

も登場し、デススター攻防戦はさらに激しい乱戦となっていきます。

 

また、デススターのトレンチには、第2デススターに似た部分もあるので、エピソード6を見た人ならば、よけい盛り上がりますよ。

 f:id:odenYAMA:20160926173011p:image

⬆︎映画ではナイン・ナンも通りました

 

また、デススター内部にはエピソード4でターキン提督たちが会議を行っていた部屋も再現しています。

f:id:odenYAMA:20160926173622j:image

 

(注)デーブ・スペクターはいません笑

f:id:odenYAMA:20160926174428j:image

 

結構記事が長くなってしまったので、新ヒーローや新武器、新スターカードについては、次回紹介したいと思います。それでは、フォースと共にあらんことを。 

SWBFデススターDLC予告編徹底解説!!

f:id:odenYAMA:20160918232909j:image

9月16日に「スターウォーズバトルフロント」の3つ目のDLC、「デススター」の予告編が公開されました。

 

Star Wars Battlefront: Death Star Gameplay Trailer - YouTube

 そこで本記事では、この予告編からわかったことや、見どころを紹介したいと思います。

 

f:id:odenYAMA:20160918233143p:image

激しいデススター内部での戦いから始まるPV。ここでは、反乱軍の新コスチュームと思われる、パイロットスーツを着た兵士が確認できます。

 

f:id:odenYAMA:20160918233512p:image

続いて、通路をストームトルーパー達が走っている場面では、帝国軍コマンダーの後ろ姿が。

 

f:id:odenYAMA:20160919085544p:image

すぐやられちゃいますけどね笑

こちらは帝国軍の新コスチュームでしょう。

 

f:id:odenYAMA:20160919085712p:image

そしてチューバッカの鳴き声がすると、舞台は宇宙へと変わります。2隻のスターデストロイヤーに加え、奥には最強のバトルステーションが待ち構えています。

 

f:id:odenYAMA:20160919090022p:image

スターデストロイヤーに攻撃を始める反乱軍。新モードでは、まずスターデストロイヤーを破壊する第1フェーズからスタートします。また、スターデストロイヤーのアンテナは破壊できそうです。

f:id:odenYAMA:20160919090159p:image

f:id:odenYAMA:20160919090243p:image

 

スターデストロイヤー破壊後は、ついにデススター内部での戦闘が始まります。

 

f:id:odenYAMA:20160919090420p:image

ここでも、反乱軍の新コスチュームが確認できます。

 

f:id:odenYAMA:20160919090537p:image

新武器TL-50が登場。連射が非常に早いので、DH-17に似たブラスターでしょう。また、新スターカード、レーザートリップマインを装備しています。これは地雷のようなものでしょうか。

 

f:id:odenYAMA:20160919090830p:image

2つ目の新武器K-16が登場。チャージした弾でトルーパーを一撃で倒します。こちらも新スターカード、メディカルドロイドを装備しています。これはHPを回復し、スターカードのクールダウンを早めてくれます。

 

f:id:odenYAMA:20160919091141p:image

↑奥に置いてあります。そういえば、昔のバトルフロントにもありましたね。

 

f:id:odenYAMA:20160919091308p:image

扉の奥には...

 

f:id:odenYAMA:20160919091328p:image

なんとR2-D2がいました!!

映画で何度も見せた電撃攻撃でトルーパーを足止めします。新モードの第2フェーズでは、重要なドロイドの争奪戦をするのですが、そのドロイドはまさかのR2-D2でした。

 

f:id:odenYAMA:20160919091821p:image

そして帝国軍新ヴィランボスクが現れます。

 

f:id:odenYAMA:20160919091919p:image

マイクログレネード」で、反乱軍を追い詰めます。またボスクの特性は「トランドーシャンの回復力」と呼ばれ、敵をキルするたびに自分のHPを回復していきます。

 

f:id:odenYAMA:20160919092431p:image

R2-D2は逃げながらスモークをたいています。R2は反乱軍新ヒーローとして操作することもできるみたいです。技は左が敵の位置をスキャン、右は電撃攻撃っぽいですね。キルはできずサポートだけのようです。

 

f:id:odenYAMA:20160919092850p:image

しかしボスクは「ハンターの本能」を使用します。これはヒートビジョンを発動し、ブラスターの威力アップ、クールダウン時間短縮、ダッシュ速度上昇といった効果を得られる技です。

前回の「ベスピン」に登場したX-8のヒートビジョンではスモーク内は見えませんでしたが、今回は見えています。

 

そして反乱軍が追い込まれた時...

 

f:id:odenYAMA:20160919093428p:image

チューバッカが登場!!

 

f:id:odenYAMA:20160919093527p:image

地面を叩きつけるのは、新技の「グラウンド・スラム」です。

 

f:id:odenYAMA:20160919093701p:image

ボウキャスターでトルーパーを次々と倒していきます。また、チューバッカの特性「フィリアスファイア」はレベルが上がるとボウキャスターの弾の本数が増えていきます。(最大4本)

これに弾の本数が短時間2倍になる「マルチボルト」を組み合わせれば、絶大な威力になります。

 

f:id:odenYAMA:20160919094256p:image

再び舞台は宇宙へ。エピソード4の名シーン、トレンチランです。反乱軍のデススター破壊を止めるため、帝国軍にあの方が現れます。

 

f:id:odenYAMA:20160919094550p:image

それはもちろんダースベイダー!!

ヴィランファイター「TIEアドバンスド」を操縦し、反乱軍を追い詰めます。

 

f:id:odenYAMA:20160919094827p:image

技は、左がシールド、真ん中がスピードブースト、右はグリードのマルチターゲットショットのように、一気に多数のファイターを狙えるミサイルでしょうか。

 

f:id:odenYAMA:20160919095211p:image

そして反乱軍新ヒーロースターファイタールークのレッド5も登場!

 

f:id:odenYAMA:20160919095332p:image

 換気ダクトにプロトン魚雷を発射。

 

f:id:odenYAMA:20160919095635p:image

デススター破壊は成功なるか....

というところで予告編は終了します。

f:id:odenYAMA:20160919100929p:image

 

デススターDLC、非常に楽しみです。特に、R2-D2のサプライズ登場には驚きましたね。この調子で、オビ=ワンも出て欲しいところです。

しかしゲームとはいえ、R2が爆発するところは絶対見たくないですね笑

 

デススター予告編徹底解説、いかがでしたか。

シーズンパス所有者は、9月20日にデススターが配信となります。それでは、フォースと共にあらんことを。

「シビルウォー/キャプテンアメリカ」BDの感想、レビューを書いてみた

 f:id:odenYAMA:20160915183248j:image

9月16日(金)発売「シビルウォー/キャプテンアメリカ」のMovieNEXを一足早く手に入れたので、紹介したいと思います。

 

中身はこんなかんじ。

 f:id:odenYAMA:20160915183258j:image

ディスク2枚にデジタルコピー、チラシといつも通り。

 

気になる本編ですが、さすがマーベル、今回も非常におもしろい。アクション映画としてだけでなく、強力なパワーを持つヒーローが一人の人間として苦悩する姿は、人間ドラマとしても見応えがあります。私はシリーズを全作観ていますが、満足度はダントツの1位でした。

 

ストーリーとしては、ある事件で国連の管理下に置かれることになったアベンジャーズが、ウルトロン暴走の責任によりこれに従うアイアンマン側と、自分の行動の責任は自分が持つべきだと考え反発するキャプテンアメリカ側に分かれ分裂。仲間同士の戦い(シビルウォー)が始まる...というもの。

 

ネタバレになるので詳しくは書きませんが、今回は見どころが非常に多いです!

 

2つの陣営がぶつかり合う空港では、あのちっさい男があんなことに!

 f:id:odenYAMA:20160915183321p:image

 

さらに赤と青のタイツを着た、親愛なる隣人が登場するとかしないとか!

 f:id:odenYAMA:20160915183332p:image

...ってけっこうネタバレしちゃったなあ笑

 

前々作「エイジ オブ ウルトロン」で一気にシリアス面が強くなり、結末がアレな「シビルウォー」を映画化するということで、正直不安でいっぱいでしたが、そんな不安が吹っ飛ぶ名作でした。

 

いつかきっと」買おうと思っている方は、BDの取り合いでシビルウォーが起きる前に買っちゃいましょう!

 

 

 

 

はじめまして

みなさんはじめまして、おでんと申します。  

 

山登りが好きなので、その様子をブログにしてみようと思います。

 

でも登るのはだいたい月一なので、首をなが〜〜〜くしてお待ちください...

 

というわけで、よろしくお願いします。

 

f:id:odenYAMA:20160914192339j:image

 

あと、私スターウォーズのファンなので、スターウォーズに関する記事の方が多くなるかも...